SHU BLOG

BLOG NEWS ブログ

TITLE

【WordPress】条件分岐が効かない場合の対処法について

SHU[シュウ]

1991年生まれ九州の宮崎県育ち
高校卒業後、愛知県で自動車関係の
お仕事に5年間勤め、WEB業界に
転職致しました。
趣味:サッカー観戦、ゲーム、映画、漫画
基本インドアです!笑

シュウ
シュウ
今回は【WordPress】条件分岐が効かない場合の対処法について
の解説になります!

こんな方に読んでほしい

  • WordPressを学び始めた方へ
  • WordPressの条件分岐に関する内容について解説していきます。
  • 今回はWordPressの「条件分岐が効かない場合」の対処法について解説しております。

条件分岐について

条件分岐について

条件分岐とは、条件を満たすことでトップページには表示させ、それ以外のページには非表示といった指定が可能になります。
こちらの記事で詳しく解説しております。

WordPress条件分岐について
【WordPress】トップページに表示する、しない条件分岐

トップページに表示する、しない条件分岐を3つ解説していきます。

基本的な条件分岐について

今回の「条件分岐が効かない」とは、主にfooter.php内でis_front_page()を使って、トップページに関する条件分岐を使用した場合に起こる現象になります。
通常の条件分岐は以下のようになります。

<?php if(is_front_page()): ?>
トップページのみに表示させる
<?php endif; ?>

シンプルな分岐としては、is_front_page()を使用します。

条件分岐が効かない場合の対処法について

上記で解説して条件分岐を使用し、うまく動作ができなか場合はwp_reset_query()を一番前に追加します。
以下のようになります。

<?php wp_reset_query(); if(is_front_page()): ?>
トップページのみに表示させる
<?php endif; ?>

一度、条件分岐の前にリセットを入れることでループが正常に動作してくれます。

まとめ

今回はこれで以上です。

POINT
  • WordPressの条件分岐が効かない場合の対処法について解説しました。
  • 「条件分岐が効かない」とは、主にfooter.php内でis_front_page()を使って、トップページに関する条件分岐を使用した場合に起こる現象になります。
  • 「条件分岐が効かない」場合は、wp_reset_query()を一番前に追加します。
スポンサーリンク

SHU

1991年生まれ九州の宮崎県育ち高校卒業後、愛知県で自動車関係のお仕事に5年間勤め、WEB業界に転職致しました。
趣味:サッカー観戦、ゲーム、映画、漫画基本インドアです!笑
つくる、しあわせをテーマとして主にWEBに関する様々な情報を発信しています。

最新記事

関連記事

オススメ記事

月別アーカイブ

HP

お助けコネクト

神奈川県を中心に不用品回収・粗大ゴミ回収・遺品整理・ゴミ屋敷片付け・家具の移動 など
なんでもやります!!お気軽にご相談ください。詳細はコチラから

page_top