SHU BLOG

BLOG NEWS ブログ

TITLE

【WordPress】タグの出力方法について解説

SHU[シュウ]

1991年生まれ九州の宮崎県育ち
高校卒業後、愛知県で自動車関係の
お仕事に5年間勤め、WEB業界に
転職致しました。
趣味:サッカー観戦、ゲーム、映画、漫画
基本インドアです!笑

シュウ
シュウ
今回は【WordPress】タグの出力方法について解説!!
の解説になります!

こんな方に読んでほしい

  • WordPressを学び始めた方へ
  • WordPressの記事に関する内容について解説していきます。
  • 今回はWordPressの「タグ」の出力方法について解説しております。

タグについて

投稿(記事)にはタグを紐づける事が可能になります。
例として記事毎に「HTML」、「CSS」といったタグを付けリンクを貼ることで、その付けたタグのみの記事が表示します。

the_tagsの使い方について

タグを出力させる際には、基本the_tagsを使います。
以下のようになります。

<?php the_tags(); ?>

ループと組み合わせた使用する事が多いです。
以下のようになります。

<ul>
	<?php
		$args = array(
		'post_type' => 'post',
		'posts_per_page' => 9,
	); ?>
	<?php $wp_query = new WP_Query( $args ); ?>
	<?php while ( $wp_query->have_posts() ) : $wp_query->the_post(); ?>
	<li>
	<h2>タイトルが入ります</h2>
	<p>本文が入ります。</p>
	<div class="tag-list"><?php the_tags(); ?></div>
	<!--以下省略-->
	</li>
	<?php endwhile; ?>
	<?php wp_reset_postdata(); ?>
</ul>

下記のようになれば完了になります。

タグとタグの間に区切り線を入れる

上記のコードでは、タグとタグの間はコンマ(,)で区切られます。
表示方法を変更するには以下のようになります。

<?php the_tags( '', '|' ); ?>

'', '|' に変更し、前に表示する文字列を$beforeと言います。
タグを区切る文字列を$sepと言い、初期値であるコンマ(,)から'|' に変更しています。

まとめ

今回はこれで以上です。

POINT
  • WordPressタグの表示方法について解説しました。
  • タグの表示をする際にはthe_tags()を指定します。
  • 表示方法を変更をする際にはタグを区切る文字列を$sepを指定します。
  • 初期値コンマ(,)になります、$sep'|'に変更することで表示形式が変わります。
スポンサーリンク

SHU

1991年生まれ九州の宮崎県育ち高校卒業後、愛知県で自動車関係のお仕事に5年間勤め、WEB業界に転職致しました。
趣味:サッカー観戦、ゲーム、映画、漫画基本インドアです!笑
つくる、しあわせをテーマとして主にWEBに関する様々な情報を発信しています。

最新記事

関連記事

オススメ記事

月別アーカイブ

HP

お助けコネクト

神奈川県を中心に不用品回収・粗大ゴミ回収・遺品整理・ゴミ屋敷片付け・家具の移動 など
なんでもやります!!お気軽にご相談ください。詳細はコチラから

page_top