SHU BLOG

BLOG NEWS ブログ

TITLE

【Photoshop】 ミニチュア風の写真に加工する方法

SHU[シュウ]

1991年生まれ九州の宮崎県育ち
高校卒業後、愛知県で自動車関係の
お仕事に5年間勤め、WEB業界に
転職致しました。
趣味:サッカー観戦、ゲーム、映画、漫画
基本インドアです!笑

シュウ
シュウ
今回は【Photoshop ミニチュア風】の写真に加工してみようをテーマにして
おります。

Photoshop ミニチュア風の完成写真

Photoshop ミニチュア風

こんな感じの写真が約10分で完成します。
難しい作業もないのでぜひ!最後までご覧ください。

ミニチュア風の写真にする手順

ミニチュア風の写真にする手順

最初に、写真をご用意ください。

01 Photoshopで写真を開き「スマートオブジェクトに変換」をしましょう

スマートオブジェクトに変換

STEP 01
写真レイヤーを
「スマートオブジェクトに変換」
01. スマートオブジェクトに変換方法
1レイヤーを選択
2マウス(マウス)を右クリック
3「スマートオブジェクトに変換」を選択
02. スマートオブジェクトに変換方法
1メニュバー
2「フィルター」
3「スマートフィルター用に変換」

スマートオブジェクトに変換方法

「スマートオブジェクトに変換」は、どちらでも構いません、
変換後は写真の横にアイコンが表示して入れば大丈夫です。

02 チルトシフトぼかしで風景の前後をぼかしましょう

チルトシフトぼかしで

STEP 02
写真レイヤーに
「チルトシフト」を使用しましょう
01. チルトシフトを選択してぼかしを調整しましょう
1メニュバー
2「フィルター」
3「ぼかしギャラリー」
4「チルトシフト」を選択

チルトシフトを選択するとぼかしの基準となるサークルがあります。その上下の実線と点線でばかしの範囲を調整いたします。
また右側には「ぼかしツール」がありますので「ぼかし、ゆがみ」の調整をおこなってください。
今回は「ぼかし:15px」で設定で進めていきます。

ぼかしツール

全体のトーンを調整してミニチュア感を強調する方法

STEP 03
新規調整レイヤーから
「トーンカーブ」を使用しましょう
01. トーンカーブを選択
トーンカーブで全体を明るくし、軽い色調にしましょう!
ポイント:山なりになるように2点ポイントを追加します。
色相・彩度を選択

STEP 04
新規調整レイヤーから
「色相・彩度」を使用しましょう
01. 色相・彩度を選択
彩度が高まることにより、ポップなイメージになります。
今回は「彩度: +20」、「明度: +10」で設定で完成になります。

最後にレイヤーの確認

最後にレイヤーの確認

今回、使用したレイヤーは3つです、ご自身のレイヤーをご確認ください!
お好みで文字やイラストを追加してみてください。

新ほめられデザイン事典 写真レタッチ・加工[Photoshop]
created by Rinker

まとめ

今回はこれで以上です。

POINT
  • ぼかしフィルター「チルトシフト」を利用してみよう!
  • 「トーンカーブ」で全体を明るし、山形になるように2点ポイントを追加しよう!
  • 「色相・彩度」で最後にポップなイメージを目指しましょう!

デザインをするうえでPhotosho、Illustratorは必須になっていきます!
Photoshoでの写真のレタッチ・加工とても難しいので最初は簡単な写真からチャレンジしていきましょう。

私もPhotoshopで得た知識をどんどん発信していきます。

スポンサーリンク

SHU

1991年生まれ九州の宮崎県育ち高校卒業後、愛知県で自動車関係のお仕事に5年間勤め、WEB業界に転職致しました。
趣味:サッカー観戦、ゲーム、映画、漫画基本インドアです!笑
つくる、しあわせをテーマとして主にWEBに関する様々な情報を発信しています。

関連記事

オススメ記事

月別アーカイブ

Portfolio

page_top