SHU BLOG

NEW
お知らせ
NEW 2022.12.02 【CSS】marginの指定方法について TikTokにてショート動画公開中!!
お知らせ
NEW 2022.12.01 【WordPress】公開日と最終更新日を表示の方法を解説
お知らせ
2022.11.24 【WordPress】記事ページに表示する、しない条件分岐を解説

BLOG NEWS ブログ

TITLE

【WordPress】ユーザー登録・権限機能について解説

SHU[シュウ]

1991年生まれ九州の宮崎県育ち
高校卒業後、愛知県で自動車関係の
お仕事に5年間勤め、WEB業界に
転職致しました。
趣味:サッカー観戦、ゲーム、映画、漫画
基本インドアです!笑

シュウ
シュウ
今回は【WordPress】ユーザー登録・権限機能について解説!!
の解説になります!

こんな方に読んでほしい

  • WordPressを学び始めた方へ
  • WordPressの機能について解説していきます。
  • 今回はWordPressの「ユーザー登録・権限機能」について解説しております。

WordPressのユーザー登録・権限機能について

WordPressのユーザー登録・権限機能について

WordPressのユーザー登録・権限機能には、様々な機能が用意されております。
WordPressは権限がグループ化されており、「管理者」「編集者」「投稿者」「寄稿者」「購読者」の5つのグループに分かれております。
権限グループに応じて使える機能が制限されます。

WordPressのユーザー登録について

WordPressのユーザー登録について

ユーザーを新しく追加するには、「メインナビゲーションメニュー > ユーザー > 新規登録」を選択します。
新規ユーザーを登録する際には、「ユーザー名」「パスワード」「メールアドレス」が必須になってきます。
最後の項目で、ユーザー毎の権限を振り分けていきます。

ユーザー登録

1:ユーザー名(必須)
ユーザー名を入力します。
※WordPressをログインする際の、ユーザー名(ID)になります。
2:メール(必須)
登録するユーザーのメールアドレスを入力します。
3:パスワード(必須)
パスワードを入力します。
※WordPressをログインする際の、パスワードになります。
簡単なパスワードは入力せず、「強力(複雑)」なパスワードを入力しましょう。
4:権限グループ
「管理者」「編集者」「投稿者」「寄稿者」「購読者」の5つのグループから選択します。

登録したユーザーを確認するには、「メインナビゲーションメニュー > ユーザー > ユーザー一覧」を
選択します。

ユーザー一覧画面

一覧画面では、1:ユーザー名 2:メールアドレス 3:権限が確認できます。
その他にも、「ユーザーの編集」「削除」をこの一覧画面で操作を行います。

WordPressのユーザー権限について

WordPressのユーザー権限について

WordPressは権限がグループ化されており、「管理者」「編集者」「投稿者」「寄稿者」「購読者」の5つのグループに分かれております。
権限グループに応じて使える機能が制限されます。

管理者権限について

WordPressをインストール時に登録ユーザーの権限グループは「管理者」になります。
「管理者」は、すべての権限を備えております、「テーマの変更」「プラグイン関連」などあらゆる設定が可能です。

テーマの変更テーマの編集プラグインの有効化
プラグインの編集ユーザーの編集ファイルの編集
設定の管理ファイルのインポートコメントの管理
カテゴリーの管理リンクの管理HTMLの編集
記事の編集別ユーザーの記事の編集ページ編集
ファイルのアップロード記事の投稿記事の編集
閲覧

編集者権限について

「編集者」は、主に記事の投稿、編集、カテゴリー追加やコメントの管理の設定が可能です。

テーマの変更テーマの編集プラグインの有効化
プラグインの編集ユーザーの編集ファイルの編集
設定の管理ファイルのインポートコメントの管理
カテゴリーの管理リンクの管理HTMLの編集
記事の編集別ユーザーの記事の編集ページ編集
ファイルのアップロード記事の投稿記事の編集
閲覧

投稿者権限について

「投稿者」は、主に記事の投稿、編集の設定が可能です。
記事を書く事がメインの権限になります。

テーマの変更テーマの編集プラグインの有効化
プラグインの編集ユーザーの編集ファイルの編集
設定の管理ファイルのインポートコメントの管理
カテゴリーの管理リンクの管理HTMLの編集
記事の編集別ユーザーの記事の編集ページ編集
ファイルのアップロード記事の投稿記事の編集
閲覧

寄稿者権限について

「寄稿者」は、記事の編集の設定が可能です。
記事を書くことはできませんが、編集と閲覧が可能になります。

テーマの変更テーマの編集プラグインの有効化
プラグインの編集ユーザーの編集ファイルの編集
設定の管理ファイルのインポートコメントの管理
カテゴリーの管理リンクの管理HTMLの編集
記事の編集別ユーザーの記事の編集ページ編集
ファイルのアップロード記事の投稿記事の編集
閲覧

購読者権限について

「購読者」は、記事の閲覧のみになります。
記事の投稿、編集はできません。

テーマの変更テーマの編集プラグインの有効化
プラグインの編集ユーザーの編集ファイルの編集
設定の管理ファイルのインポートコメントの管理
カテゴリーの管理リンクの管理HTMLの編集
記事の編集別ユーザーの記事の編集ページ編集
ファイルのアップロード記事の投稿記事の編集
閲覧

以上、5つのグループの権限についてまとめてみました。
登録するユーザーに合わせて権限を振り分けるようにしょましょう。

まとめ

今回はこれで以上です!

POINT
  • WordPressのユーザー登録・権限機能について解説しました。
  • ユーザー登録をする際には、パスワードは「強力(複雑)」なものにしましょう。
  • WordPressは権限がグループ化されており、「管理者」「編集者」「投稿者」「寄稿者」「購読者」の5つのグループに分かれております。
  • 「管理者」は、すべての権限を備えております。
  • 「編集者」は、記事の投稿、編集、カテゴリー追加やコメントの管理の設定のみ。
  • 「投稿者」は、記事の投稿、編集の設定のみ。
  • 「寄稿者」は、記事の編集、閲覧の設定のみ。
  • 「購読者」は、閲覧のみになります。
スポンサーリンク

SHU

1991年生まれ九州の宮崎県育ち高校卒業後、愛知県で自動車関係のお仕事に5年間勤め、WEB業界に転職致しました。
趣味:サッカー観戦、ゲーム、映画、漫画基本インドアです!笑
つくる、しあわせをテーマとして主にWEBに関する様々な情報を発信しています。

最新記事

関連記事

オススメ記事

月別アーカイブ

HP

お助けコネクト

神奈川県を中心に不用品回収・粗大ゴミ回収・遺品整理・ゴミ屋敷片付け・家具の移動 など
なんでもやります!!お気軽にご相談ください。詳細はコチラから

page_top